2009年11月18日

耐え所

だーもー!!!!!

まだ水曜日かよ!

辛いよ!


金曜日までリワークを延長して通えたら皆誉めて!
とにかく誉めて!!


もう寝るー(泣)


posted by 氷迫 律 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

お昼ご飯なう
posted by 氷迫 律 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大丈夫であるように

生きろ、生きろ、生きろ、生きろ!!

みんなの悩みに、大丈夫ってあっちゃんは言えません。でも、大丈夫であるようにと祈ることは出来ます。みんなのすすむべき道と、いきたい道と将来が大丈夫であるようにって祈っています。

これほど強いメッセージがあるだろうか。
民主党の人間も、日本にある米軍基地の70%が沖縄に集中している問題をもっと国民(沖縄、内地…本島のこと)に知ってもらうべきです。
命を削りながら彼女が伝えた沖縄を愛していること、核の処理施設のある青森の六ヶ所や広島の原爆ドーム、阪神大震災。
失われてた命と、生き延びても生き残ってしまったことに強い罪悪感を抱いて生きるひめゆりのおばあたち。

本島の人間は、沖縄と言う小さな島に郡の問題のほとんどを押し付けていること、沖縄の人々が諦観するほどの絶望を味あわせていることを気づかなくてはならない。


To the people of American and European countries

Do you think that you lost an atom bomb in Japan to be justice?
A lot of people suffered for an atom bomb and died.
In addition, there are a lot of people suffering from the aftereffects of the atom bomb now.

U.S.A. which lost an atom bomb is a slaughterer not justice.

あなたは、日本に原爆を落としたことを正義だと思いますか?
原爆が原因で沢山の人が、苦しんで死にました。
また、現在も原爆の後遺症に苦しんでいる沢山の人がいます。
原爆を落としたアメリカは正義ではなく、虐殺者です。

70% of the US base in Japan are concentrated in Okinawa now.

Does the American know that the case that an U.S. soldier rapes a woman of Okinawa becomes the problem?

I think that it is reduction of the bases to be necessary for the equal Japan-U.S. relationship.

現在、日本にある米軍基地の70%が沖縄に集中しています。

アメリカ人は、アメリカ兵が沖縄の女性をレイプする事件が問題になっていることを知っていますか?

私は、対等な日米関係に必要なのは、基地の縮小だと考えています。

The people of Okinawa feel that the U.S. soldier is received too much warmly.

Do you know that a dugong swims in the sea in the place of the plan when an US base moves to?

In the US base, a burden is too big for people of Okinawa.

沖縄の人たちは、アメリカ兵は優遇されすぎていると感じています。

あなたは、米軍基地が移転する予定の場所にある海でジュゴンが泳いでいることを知っていますか?

米軍基地は、沖縄の人々にとっては負担が大きすぎます。

About Okinawa, there is a singer thinking seriously. Her name is a singer from Cocco, Okinawa.
She sang a song for dugongs in live broadcasting and TV.
English translation sticks to a song of Cocco.
I love her song.
The all of you please listen by all means, too.

沖縄について、真剣に考えている歌手がいます。彼女の名前はCocco、沖縄出身の歌手です。
彼女は、ジュゴンのための歌を、ライブやTVで歌いました。
Coccoの歌には、英訳がついています。
私は彼女の歌が大好きです。
皆さんも是非聴いてください。

This prose used a translation system of the Internet.
Therefore I may not translate this style definitely.
However, a lot of people know Okinawa and think that I want you to be interested about Okinawa

この文章は、インターネットの翻訳システムを利用しました。
そのため、この文章は正しく訳せていないかもしれません。
しかし、沢山の人が沖縄のことを知り、沖縄について興味を持って欲しいと思っています



ランキング参加中
Please click a banner if you were interested in this blog.
I register this blog with ranking.

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人格障害・パーソナリティ障害へ
パーソナリティ障害



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人格障害・パーソナリティ障害へ
パーソナリティ障害
posted by 氷迫 律 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

若干落ち着いた。

パン買ったはいいけど食べれるのかなー私…と思っていましたが朝からもしゃもしゃ食べました。
ちなみにお昼も大須ベーカリーのパン。
食べれました(小さかったからだけど)。
晩御飯もサラダばかりでしたが食べれました。
すげー、三食なんとか食べれてる!!

ちなみに異動の件はスタッフに泣き言を言って、もう半泣きでみーみーゆってたら「気にするな!貴方がかえることは本支援の時点で決定事項なんだから!」と激飛ばしてもらってなんとか17時までクリア。
担当スタッフに「そんな滅茶苦茶に混乱してマイナス思考に陥ってるときに良く来れたね(9時にちゃんとリワークにいたので)。先生(主治医のこと)もびっくりするよ、きっと誉めてくれるよ」とも誉められました。
というか、リワークに行けば話を聞いてもらえるから混乱がおさまるかもしれない…という淡い期待で這うように行ったのですがね…直ぐ側に悩みを話せるスタッフがいるって凄くありがたい。









ランキング参加中です。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人格障害・パーソナリティ障害へ
パーソナリティ障害





posted by 氷迫 律 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

大須迷子になる

091115_1616~010001.jpg

091115_1815~010001.jpg


久々の大須でした。
哥哥が美味しいと言っていた大須ベーカリーを発見したので、パン買ったよ!
看板にクリームパンが書いてあったので買ってみた(他にも買ったけど)。

天然石のお店があって、律は黒曜石のブレスレットを持っていたのですがふらふら惹かれたのはアメジストやローズクォーツや水晶といった優しい色合いのブレスレット。
普通のサイズはぶかぶかなので、サイズを作り直して貰ってジャストサイズにしてもらいました。
これと時計付けてたら、傷痕目立たないだろうって言う。
私は気にしないけど、会社でいらん勘ぐりされるとうざい。

でもサイズ直しをしてくれた店員さんが「これは良い人間関係を築けるブレスレットですよ」と。
…店に入っていつもならラピスラズリや翡翠に目がいくのにピンク系ばかり気になったのはそのせい?
「オニキスのブレスレットも持ってるんですよ」
と言ったら、
「あれは悪いものをよける石ですからね。その時欲しいと思った石が必要な石なんですよ」
とにこやか。

そういうものなんですかね。


辛うじて口にしたものが半分こしたたこ焼きとスパークリングワインという(一緒に食べたわけではない)、二人して拒食系アル中フラグでした。

彼女は恋愛運上げたいって石のサイズ直ししてる隣で言ってました(笑)
ローズクォーツとかピンク系が良いらしいですよ。
好きな石を好きなように並べて作れるので良いと思いました。

それにしても大須迷うよ!
わけわかんなかった(笑)
あんな碁盤の目に整理された所で場所を見失う私(笑)


ここ数日日記に書いてることが一貫してないっぽい。

揺らいでるなぁ…。

どれも私の本心なんですが。



ランキング参加中です。



パーソナリティ障害

posted by 氷迫 律 at 18:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

不思議な縁

もうどうでもいいーと思っていたんですがいきなり食事が喉を通らなくなって笑った。
身体は正直だなあ。
人が理性でリスカすんのを留まってるのに生命活動停止フラグかよ。
お酒しか飲んでません。
あ、でも父親が買ってきてくれた空豆を揚げたやつは少し食べれました。
カレー(今晩はカレーでした)は匂いでアウト…父親の分を提供して私はお茶を飲むだけ。
正直提供したら直ぐに自室に篭ろうと思っていたのですが私の顕著な落ち込みように(というか虚ろな感じに)どうやらまた自殺を心配されているらしく、「仕事は年明けでもいいから、焦らなくてもいい」とかなんか色々言われました。
多分慰めてるんだろう。
さて、今日言った言葉を父親が何日で覆すかが見物です(父親のほうがどうみたって酷いボーダーライン)。
死にたいけど、いつでも死ねるように大量に薬をゴリゴリして粉にもしてますしそれ以前にリスパ静脈注射しまくれば死亡フラグじゃね?と思っているんですが面倒くさい。
面倒くさいって言うかなんというか見計らったかのように片翅と遊ぶ約束が明日はいっていて(本当は今日だったのを低気圧に弱い二人なので明日に延期した)、片翅に会うまでは死ねないなあ、あの子との約束破ってまで死ぬ命でもないもの…とずるずる生きてる感じ。
こういうとき一番と言うものに全てを捧げている楽さを感じますが、その分自分の一言が他人の生死にかかわる片翅は重たいだろうなあと思います。
共依存ってバランスが崩れると一気にどちらかの生死にかかわってくるので基本的に弱いもの同士が寄りかかりあうのって危ないことなのですが気にしない。
あの子が消えてしまいそうなほど果敢なかったとき、虚ろな笑みに恐怖したあの日を過ごしてもう一度あの子に逢ったとき、どんな傷を負っていても生きてもう一度会えたときに私は私は目を逸らすのを諦めた。
一番をもう作らない、と誓った自分を裏切ったことを認めた。
ノア、数納という二人の犠牲者を出しても猶求めた縋る相手、生きる糧。
私の一番。
「あなたに置いて逝かれたくないなあ」と小さく呟いた言葉が私をこの世に縛ること。
いつか彼女は私を必要としなくなる。
前へ進むだろう。
それまでのほんのひと時。
手を振りほどかれるそのときまでは。
私の命は私にあって私の物ではない。

今日も共鳴しあうように電話がなって。
そんな暗い話などしていなかったのに。
「ねぇ、切りたいんだけど切っていい?でも律ちゃんが駄目って言うならやめる」
「じゃあ駄目」
「ええー、律ちゃんの方が切ってる場数多いのに」
「駄目です」
この腕を傷つけたいと、願っていたのは私。
必至に刃物を自分から遠ざけていた。
うつ状態ではないのに無性に切りたくなったと片翅は言う。
私は、貴方が自覚しているよりも精神的に参っているのだろうといったけれど。
体調が悪くなるときも同じ、切りたくなるのも同じ。
元々似ている私たちだけれど。
背中合わせのようだと笑いあったけれど。
ここまで似通ってくるのだろうか。
互いが互いの生きる糧である今はいい。
でも、互いが互いに死を願ったら?
私は喜んで命を投げ出すだろう。
出逢って、声をかけて、繋げた縁が。
狂い歪み、それでも私は縋る。
いっそ片翅が弱っているときに「一緒に逝こう」と囁いてみようか。
関係性に終わりが来るのか、私の命に終わりが来るのかは分からないけれど。
私から手放す方法なんて、もうそれしか見当たらない。








にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人格障害・パーソナリティ障害へ
パーソナリティ障害
















posted by 氷迫 律 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

どうして今更

私が復職しても戦力にならないことなんて休職した最初から分かっていたはず。
仕事が忙しいのは分かっている。
到底あの人数ではやりきれないことも。
でも、どうして私が戻る直前になって欠員補充のような人事をするのだろう。
戦力が欲しければもっと以前に異動させておけばいいのに。
せめてリワーク側との話し合いのときに教えていてくれればその真意をただせたのに。
社内用に配られる冊子のほんの片隅、見逃しそうになるほどの一行が、どれほど今私を混乱させているかなんてきっと会社は分かりはしないのだろう。

私が不必要だから私の戻る場所に今更人を補充したの?
私より役立つ人が欲しかったから?
いらないならいらないのだと言えばいいのに。

消えて欲しいなら消えてあげるのに。
私の命ごと。

リワークにも行きたくない。
もうどこにも行きたくない。

今までの努力だって、無駄だったのだろう。
きっと努力のうちにも数えられずに、握りつぶされたのだろう。

私は私にしかなれないのに。
他の誰かの代わりにはならないのに。

虚無

不必要ならばその存在の軌跡ごと
消えてしまえればいい


また一人取り残されるのなら






死にたい



















posted by 氷迫 律 at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拭えないもの

091113_1618~010001.jpg




家では無調整豆乳ですが、外で飲むのはマロン味が好き。

リワークの時も飲みたくなるんですが近所のコンビ3店舗に何故かマロン味がないのでもっぱら駅の改札すぐの店で行きか帰りに飲んでいます。
うまうま。
これも甘いのでこのサイズで充分です。

「い」って打つとイギ、「に」って打つとにっさまと出る私の携帯自重(笑)
ヲタメールの弊害が!



最近は復職へ外堀が埋まっていくのが怖くて、焦燥感も強いです。
お酒が止められないよー。
先月狂ったように買い物した分、今月は物欲がない。
でも不安は拭えない。
私は自罰感情と希死年慮が消えないので、毎月やるBDI(だったかな?うつの状態をはかる検査)が全然下がりません。
28〜30をうろつくというこの高水準(悪い意味でだが…)。
なので会社に目に見える回復の結果を示せない(笑)
会社は病気に無知な分目に見える部分に重きを置きすぎてると思う。
減薬したかとかね。
睡眠や食事がとれているかは確かに大切な基準ですが。
私の場合、基本的な能力(学力面)は高いので、いかに精神的な部分を回復させるか、ですが…。
私の気分の上下は表情や雰囲気、声色、口調ですぐ分かるので回復したといっても精神的な揺れや言動のぶれはなくならない…当たり散らさなくなった、あるいは当たり散らす人を選ぶようになった(本人を攻撃するのではなくアシスタントに不満を感情的に訴える)くらいの回復レベル。
ただ、それが私にとっては現時点で引き上げられるだけ引き上げた回復レベルと分かるのは専門家くらいでしょう。
そもそもパーソナリティ障害、何それ?
な会社には以前と同じく気分や言動の揺れが激しくうつるのは想像に難くない。
そして激情にかられて周囲を巻き込むくらいならまだうつ状態の方が病気としての対処が楽だと思うだろう。
しかし、うつの誘因がパーソナリティ障害による認知の著しい偏り、感情の揺れが言動にまで及び人間関係が不安定な所にある以上、根幹をどうにかしなければ同じことを繰り返してしまうだけ。
自分の内側を覗くのは深淵のごとくで酷く辛くて怖い。
それでも傷を負わずに治るものじゃない。
何度も絶望しながら、かろうじて生き続ける…毎日は戦いだ。

私と逢う人は大抵私が大切にしたいと願っている人だから、私は必死に考えてその人の側にいる。
私の混乱に巻き込まれるのもまた、私が大切にしたいと願っている人達だから。
傷つけはまた自分も傷つく。

考えなければいけない。
注意深くならなくてはいけない。

それが難しい。

いつ治るかも分からない日々を、手探りで進む。

生きるのなら進まなければいけない。






ランキング参加中

パーソナリティ障害
posted by 氷迫 律 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

微熱


今日は晴れて良かった…辛くても動けるから。

リワークには無遅刻です。
覚醒に時間がかかるのですが、無理に起きてすぐ食べると気持ち悪くなるし…チャイとか作って糖分補給したりしてるのですが…。
最近朝食は柿ばっかりです。
林檎よりグレープフルーツより柿。
二個分を一人でもそもそ食べます。


作業を邪魔されるのが嫌いな律ですが、最近は中断せざるを得ない…。
PP使ってプレゼン発表を控えてる人達が「こうしたいけど分からない」とか良く聞いてくるから。
律は講師が生理的に受け付けなくて初回開始15分でリタイアしてるだけに、あの講師の講座を受講してる人達のフォローはしたい…ってことで、私もまともにPPは習ってないのですが何故か教えられるので教えています。
多分PCが当たり前になってる世代だから基礎力が違うんでしょう。
私はあまりPC使う能力が優れているとは思わないのですが(周囲のレベルが高いから)、使わない人は本当に1から覚えてるんだろうなあと。
確認ミスでPC課題落としたことはありますが、操作とか漢字を読むとかの部分でつまづく人がいるのは想定外でした。
「竈」が読めないんだぁ、みたいな(ちなみに「かまど」と読む)。
手書きで書けないのは分かりますが(PCの変換能力にたよってるから読めても漢字書けなかったりする)。
無駄にある語彙力が発揮される瞬間でしたね。
でも同期に「律ちゃんのメールは漢字が多すぎて読めないのがあるから難しい漢字は使わないでね」って返信が来たことがある(笑)
しかし難しい漢字の判断基準が国文卒の私は違うような…。
知り合いにも漢字辞典や国語辞典の代わりに使われてるしな…携帯の辞書機能涙目(笑)

本当に働くのに必要なのは最低限の学力や知識と高い社会適応力なんだなぁと実感。
PCなんてどうしても使わなきゃいけなくなったら嫌でも使えるようになるよ!!


ランキング参加中です


パーソナリティ障害

posted by 氷迫 律 at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

また風邪か

喉が痛いなう。

毎日リワークに行くとうがい手洗い、帰宅してもうがい手洗いを欠かさないのに何故風邪を引く…。

喉が痛くて咳が出る…。
いっそ新型インフルにでもかかればいいのに…(おおっぴらに休める的な意味で)。

リワーク延長するのかなー。
復職前にすることが多すぎる。
まずドクターに就労可、ただし時間制限付きの診断書を貰う。
リワーク側も交えてのフォローアップなどの相談。
ドクターも交えての律の取り扱い説明(笑)
具体的な復職の日程決定。
その前に職場に挨拶。
復職。
みたいな。

とりあえずカウンセラーに「二週間に一度のカウンセリングを復職後暫くは週に一度にしたい」と申し出てOK貰ったし、リワークへの相談も月に何度かあるだろうし、会社側との面談も週一ペースで有りそうだし、自分のことだけど自分ひとりで抱え込まないという状態を作ろうと思います。

そしてカウンセラーやリワーク側には感情的に「もう嫌ーっ」とか叫べますが(いや、やらないにこしたことはないんだが)会社にはあくまで感情的にならず、攻撃的にならず、でも自分の気持ちや意見ははっきり述べ…ということをやらないと。
全体的に不安定になると見捨てられ不安が出て周囲を巻き込みまた大切な人を失うというフラグを立てかねないので、暫くは新しいアドレスを教える人を制限することで当り散らしたくても出来ないようにしておこう。
相談できる人にも、ちゃんとその人の精神状態や忙しさを考慮しておかないと私の都合で振り回しかねない。
心配してもらえるうちが助けてもらえるうち。

理性的になれない場合は専門家以外に相談しないほうがいい。
でもちょっとした他人への対応相談くらいなら多分聞いてもいい。
私はクリニック通いを隠さないので、オープンに「こういうことで悩んでるのだけれどあなたならどう対応する?時間があるときに返信もらえると助かります」と聞けるのは救いかもしれない。
セーフティネットは勝手に出来るわけではなく、自分から能動的に動いてその結果他者が手を差し伸べてくれるという関係から始まる。
たとえクリニックなど代金と言う対価を払う関係でも同じこと。
困っていることを話さないことには対応の仕様がない。
そしてかならずしも私の望むだけの対応をしてもらえるとは限らないこと、各個人が私に差し伸べられる助けは違うこと、違うなら違うように私の側が調整をかけなければいけないこともちゃんと憶えておかないと。
ある人はメールの方がいいと言うだろうし、ある人は時間を作るからお茶をしようと言うだろうし、ある人は○時くらいなら電話に出られる、と言うだろう。
「何でこういう風に助けてくれないのっ!!」と言うのは筋違い。
難しいけどきちんと線引きしなくては。
また大切な人を失ってしまう。
そのダメージは余りに大きい。

私のように揺れが激しい人間は基本的に制約とか契約とかできちんと約束事を作ってそれを遵守するようにしないと容易く壊れる人間関係だから。



ランキング参加中。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人格障害・パーソナリティ障害へ
パーソナリティ障害






posted by 氷迫 律 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日常あれこれ

091109_0853~010001.jpg091110_2059~010001.jpg


ついったで「ドロリッチなう」がやりたくて朝っぱりから買ったドロリッチ(笑)

ドロリッチなうができて満足だけどしばらくは飲まない…。
甘いです、あれのハーフサイズでちょうどいいです(笑)
出ないかな、ハーフサイズ。


姫にうさうさラパンが!
と言っていたら誕生日プレゼントがうさぎのぬいぐるみになりました。
姫ぬいぐるみ苦手なのにありがとう!
ベッドのぬいぐるみが増えました(ベッドから落ちる率が増えたw)

名前はくろは(黒羽)にしました。


クリニックでも回復してますよーと言われる。
実感なし。
…どうしたもんか…。


パーソナリティ障害
posted by 氷迫 律 at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

一人楽しすぎる

どんどん寒くなるのに起床時間から完全覚醒までの時間を短くしなきゃいけないってどういうこと。
私は朝はほとんどしかばねだぜ?!
血圧下30の人間に朝から元気に活動しろとかそれどんな罰ゲーム…。
返す返すも、就活のときにフレックスタイム制の会社に入らなかったのが悔やまれる…だってこのあたりってサービス業くらいしかフレックスなかったorz
4社か5社内定貰ったけど休日がシフト制の会社すらなかったな…。
あの時は週5日なんとか通えると思ってたんだ…まさかこんなに負荷がかかるとは(´Д`;)

MAX時間延長は基本的に休日前!とマイルールを作ってみました律です。
しかし今MAX延長(9時〜17時)してる人が律一人で、延長の人も16時で何故か帰ってしまうのでラスト一時間が一人楽しすぎる。
簿記の本読んじゃったよ…。

苦手な作業科目(計算系)を残してしまったので一人で「うああああああ」ってなってます。
やりたくない!
けど「リワークの課題は全部クリアしてきてね!」と人事にさらっと重圧かけられたから(本支援当初に)やるしかねえええええ。
それにしても課題にピッキングもあるんですが、やれってことは私復職してから現場に飛ばされる予定でもあるんですか…www

手先の器用不器用のバランスの悪さも私特徴的なんですが(ビーズであれこれ作れるけどミシンで雑巾一枚ぬえない)。
律は検査で手先の動作と計算と空間把握の能力が、平均値よりも低くて、言語分野はほぼパーフェクト、というまあ全体的に平均より上だけど異常に高い分野がある反面それと比べると著しく劣る分野があるよね、というのが分かりました。
私は自閉症スペクトラムか、と一瞬疑問が湧きました(言語分野に問題がないアスペルガー症候群の方なんかが多分こんな感じの結果になるんじゃなかろうか)。
まあ、人格に著しい偏りがあるボーダーラインも、脳の作用の仕方が違うためいろんな面に偏りの出る自閉症スペクトラムも、偏った認知をする脳、という大雑把なくくりでは似てくるのかなあとも思ったり。

たまにお逢いする軽度の発達障害の方はとくにこだわりが強そうにも見えず、言語分野に問題がないのですが、やっぱり自己評価が低くて視野狭窄になっていたり、と言う点があってきっと小さな失敗の繰り返し(しかも他人から見たら能の働きが違うんだなんて分からないであろう)が自己の否定感に繋がっているのかなあと思いました。

高次脳機能障害の方は記憶のほとんどを失い、最初は妻子の記憶すら失い、今は断片的に思い出してはいるものの穴だらけだそうです。
特徴的なのは記憶の蓄積が出来ないということ。一日のことを細かくメモに取らないとすぐになにをしたのか、なにをしなくてはいけないのかを忘れてしまって大変なのだとか。
しかし記憶が穴ぼこ状態といってもPCの操作は出来る、四則計算もできる、でもATMでお金を引き出す方法が思い出せない、など本当に何を忘れて何を憶えているのかの把握すら大変そうでした。
それに伴って自信喪失しており、ちょっとした注意も過度に受け止めて苛立ちをあらわにする場面もありました(私が思うにあれはアシスタントの接し方が悪い)。
「たとえば○○の出来事について具体的かつ客観的に書いてください。」と講師がいい、私は問題なく出来るのですがその方はつい「辛かった」とか主観的なことも書いてしまって、その書いている途中でアシスタントが「いえそれは主観なのでもっと具体的なことだけを書いてください」というと、その方はは書こうとしたことそのものを忘れてしまうらしく、結局何が言いたいのかわからなくなって怒る、とかそういう感じでした。
「これとこれは具体的ですけど辛いっていうのは主観だからそこだけ二重線引いてはどうですか?用件を箇条書きにメモするような感じだと客観的にかけますよ」とか一度内容を書いてもらって、把握してもらってから違う部分を丁寧に、その人を刺激しないよう指摘するのが出来ないと、多分コンプレックスとか自己否定感が強いので爆発してしまうのかも。

これからは企業も高機能自閉症(自閉症スペクトラムの中でも従来から想像するカナータイプとは違い軽度――本人にとって生きやすいとか病状が軽いという意味では決してない――の方)や高次脳機能障害の方を障害者枠で雇用することになるのですから、ジョブコーチをつける、病に関する正しい知識をつける、識者(この場合は主治医でも良い)を仲介として相互理解をはかる等のケアが必要になってくるので、「目には見えない障害」に対する正しい認識を得て欲しいと思います。
どうして脚に障害がある人には全力疾走しろとも階段を昇れとも言わないのに、目に見えない障害で日常に支障がある人には「もっと頑張れ」とか「安定的に仕事をしろ」とか言うんだろう。
脚に障害がある人に杖や車椅子、エレベーターの使用がが必要なように、うつ病やパーソナリティ障害、自閉症スペクトラムなど目に見えない障害を持っている人にはその人に合った配慮が必要なのに。
また、そういう人は企業に配慮を求める十分な理由がある、と知っていて欲しい。
企業の言いなりになっていたら潰されてしまう。
配慮を求める際、一番強力なのが主治医の「診断書」。
これに背いたことを企業がしてこちらの疾患が悪化した場合は訴訟沙汰になりかねないので。
リワークやデイケアなど別の組織に属している場合はそういう場所からの報告書やケアの指示書などを会社に提出してもらったり、そこのスタッフを交えて企業側と会うのもひとつの手段です。

組織(クリニックも含む)はそこに属する以上最大限活用しましょう。





ランキング参加中。
クリック頂けると励みになります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人格障害・パーソナリティ障害へ
パーソナリティ障害



posted by 氷迫 律 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

巣ごもり

091108_1300~01.jpg


ピンクのリボンシール扱いかねてたんですが…。
今しか派手なネイルは出来ない→黒×ピンクは可愛い→可愛いは正義→年齢?なにそれおいしいの?

でいっそこれハロウィンの時で良かったんじゃね?
な、ネイルが出来上がり。

リボンの隙間は濃淡色々、大小色々のピンク色の石でチェーン風です。





今日は引きこもりデーと決めて一歩も家から出ませんでした。

溜めに溜めていた下書きを順次スキャンして、塗りの簡単なものから塗って…の繰り返し。
でも2枚…うん、腐向けだからここにupはしませんが…あ、横のブログパーツから見れるな…まあいいか。

涼紀お姉ちゃんのとこのボカロ稲荷に滾ってるんですが服の設定無視して俺が着せたい服!を貫いてしまったため、企画化する面倒くささに拍車をかけたんじゃないかと…。
でもいいよね、あおやと3人の企画でもいいよね!
レン+獣耳=ショタ になりました(土下座)

他にも菊湾+王とか、色々塗らなきゃいけないものはあるんですが…。
その時に滾ったものしかかけないからさ…。
基本的に萌え滾る→下書き→ペン入れ→スキャン→色分けまでは勢いでやっておかないと後が辛いと分かりました。


Coccoの本をDVDと一緒に注文したのに何故か本とCDだけ先に来て、料理の本なのですが…途中から涙が溢れてとても読める状態ではなくなり…。
歌を歌うしかできないと彼女は言う。
何か作って、食べると満足するという。
あの「大丈夫であるように」のとき、やせ細りほとんど食べ物を受け付けなくなった姿で、それでも歌は美しく遠く遠くまで響いて。
食べられなくなっても、それでも誰かのための料理を作っていたの?
歌で変わるもの、歌で得るものは少ないのだと、それでも歌を歌い続けるのだと思っているの?
変わったよ。
私は変わった。
あなたの歌が大好きで大好きで、生きていることを赦されたようで。
二度と名までは聞けないのだと思っていたときから何年たっただろう…戻ってきてくれた貴方の姿にどれだけほっとしたか。
生で聴く歌にどれほど感動したか。
伝わればいいね。
料理が作ったらなくなって、「美味しい」って言うみたいに、目に見えるものだったら貴方は信じられたかな?
あっちゃん、あなたが生きていてくれるというだけで、支えられている人間がいるよ。
私以外にもきっといるよ。
あなたの歌を待ってる。
ずっと。





ランキング参加中です。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人格障害・パーソナリティ障害へ
パーソナリティ障害






posted by 氷迫 律 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

うさぎの機嫌

うさうさラパン・桜の一ヶ月点検でしたー。
無事で何よりです。

しかし点検が15時からだったので昼過ぎに薔薇園に行こうとその途中滅茶苦茶煽られる…でもそこはオービスはあるわ白バイがしょっちゅう張ってるわの危険地帯…でも恐怖でいつのまにかアクセル踏んでしまったらしく、オービスにひっかかったっぽい…なんか一瞬紅く光った…。
でも煽ったほうがこの場合罰則取られるんじゃないの?!写ってなけりゃ何してもいいのか?!
うーざーいー。
でも速度を出すの恐怖症の律がオービスにひっかかるような速度出すとは思えないんだが…。
オービスって法定速度+30キロオーバーだよね?
怖いからいくら煽られても70キロしか私出してないはずなんだけど…濡れ衣過ぎる。


素材upしましたー。
携帯からチェックしてる方には重過ぎるかもしれない…。
PC用の加工素材なので。
こちらからご覧いただけます。
フォトショ使えば色々凝ったこと出来るんだけど、あえて素材加工はJtrimしか使わない。
ていうか今のデスクトップで写真を沢山保存しておくのは自殺行為なので、早蕨(ネットブック)に全部保存してるんだよね。
ばーっと作ったので、またちょくちょくupします。

薔薇園はもうどこに何があるのか大体把握しているので、好きな花の辺りをうろうろ。
私は花びらが外にくるんとなったいかにも薔薇らしい薔薇が好きなのですが、意外となかったりするんだな。
時期的なものもあるのかなあ…それとも私の徘徊具合が足りないのか…。


しかしオービスでやられたかもっていうのでかなり落ち込んで頓服のんでも中々浮上できず。
あうー。
ダメージに対するリカバリーの遅さはなんともならないんだろうか…。


後くそ親父とまた揉めた。
本当にあいつ死ねばいいのに。
出来れば交通事故で、信号待ちのところをトラックに突っ込まれて死んで欲しい…。
そしたら過失全部相手じゃん?
下手に植物人間とか半身麻痺になられるとうざさが増すのでさっくり逝って欲しいです。
今日もあやうく、テーブルの端で目を突いてやろうかと思いましたがこんな下衆のために犯罪者になるのも馬鹿らしいと言い聞かせて何とか抑えた…。
あー、本当に死なないかな。
それかもう一度単身赴任になれ!しかも今度は気軽にかえって来れない北海道とか九州とかに!







ランキング参加中です。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人格障害・パーソナリティ障害へ
パーソナリティ障害















posted by 氷迫 律 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

男のロマンと女のリアリズム

そういえば順次薔薇園で買ったポストカードを住所を把握している方々に送っています。
気まぐれなのでまあ、気の早い年賀状くらいの気持ちで待っていただければ(年賀状を送らない気満々)。
あと、あんまりにも近所だと自宅に宅配だぜww

でも、そのポストカードを送ったほとんどの人間が私の新しい携帯アドレスを知らないというwww


まぁいいか…。
知りたければあらゆる手段で連絡を取ろうとするだろうし、そうでないならその人にとって私が重要でないと言うこと。


かなり人間関係投げやりです。
一部には過保護ですけど。


哥哥とはPCアドでのやり取りがメインなのですが、携帯メアドが分からない理由がメアドの契約してないからだと発覚。
良かったね同じ機種で!!!wwwwwww
ミニスカニーソはお気に召していただけたようです。くそ寒いのに着た甲斐がありました。
今度逢うときはスーツにベストも合わせてきてね、あと銀縁か素通しの眼鏡ね!!(ヲイ)
でもピンクのニットボレロは行く場所がドアtoドアじゃなきゃ無理です、凍死します(お前は叶姉妹かとセルフ突っ込み)


ちなみに今日は黒のハイネックに茶×ピンクのニットカーディガンにリズリサの茶のミニ丈キュロットでサイドに柄の入ったタイツを履いて同じくリズリサのオーバーニーのブーツでした。
センターの男性に「ほっそいなー。細けりゃいいってもんじゃないぞ」と言われましたが「男のためにダイエットしてるわけでも露出が高いわけでもないから気にするな」と言っておきました。
自分が着て似合うものを選んでナルシズムに浸るくらい赦せ。
よって私は万年ダイエッターだ。
露出に萌えるのは個人の自由ですが男のためにしていると思うのは大いなる勘違いです。
私は好きな格好をするために体型維持してるんだ!














posted by 氷迫 律 at 23:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本格的にうざい

んー、自称モデルがウザイ件について。
精一杯の優しさで反転しないと読めないようにしてあるけど。
携帯だとこれ意味ないんだよね。


地元雑誌にしか相手にされないくせに子供をダシに自称「ママモデル」だったり、ネイル検定の1級を落ちまくった挙句出産を理由に今じゃ受けてもいないのに子供が邪魔なときは自称職業ネイリスト…。

本当にうざい。


山ほどレイヤー時代の写真持ってるから2chにでも晒してやろうかと思う…。

ちなみに、試しに地元雑誌を知り合いに見せた感想「皆同じ顔して同じような髪型して、個性がないから誰が誰だかわかんないよ」とのこと。
見せた知り合いが口をそろえて言うので、「没個性はいないのと同じ」だよなあとしみじみ。

本気でモデルやりたかったら自分自身の顔とスタイルだけで勝負すれば?
子供ダシにするのも経歴詐称するのも最低の行為だ。
特に輝くようなものもないから他のもので飾り立てないときがすまないんだろうけど。

すっぴんブスだよ、君。

高校もろくに通わず中退した脳みそじゃありあわせのものダシにするくらいしか思いつかないんだろうけどね。

だんなと子供が可哀想だから離婚すればいいのに。

20歳過ぎてからのシンデレラシンドローム痛い。





posted by 氷迫 律 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眠い…

「つばさキャット」4話まであるのかよくそおおおおおお!!

「あとがたり」の撫子話聴いてるけど声かわゆいー!!!
早く「恋愛サーキュレーション」の着うた配信楽しみすぎる。

撫子スネイクだけ欲しいなーDVD買おうかなぁ。


土日何して過ごそうかなー。
絵を描きたいです絵を。
でもサイト更新しないとね!

あ、「鳥籠蝶々」は今日中に更新しますー。
ニューお薬の話ではないです。
トリプタノールって…苛立ち抑えるんだからおおらかなキャラかな?
でもあのすっげえ水色だからセンスおかしそう…。
美術系の学生みたいな。
いまいち掴み切れないよこの子…。

蝶歌ちゃんご推薦のオリジ漫画サイトがふつくしすぎる…。
うああ…徹夜してでも読みたいけど味わって読むぜ!


あ、そだそだ…やること見つける練習しなきゃねえ。
仕事絶対周りが激務のなか午前帰りするんだぜー。
リハビリ帰りって帰ってきても全然くつろげねー。
うつになるうつになる…!!!(今もうつ病ですが)

ノートは暫く使い続けるのでそのためのものを色々作っていたんですけど、データ移し変え作業しないとなー。
USBのデータ持って行かなきゃ…。



*********************


最近肌荒れ良くなりました。
先月本当に酷くて、化粧する気にもならない、したらしたで粗を隠すために厚塗りになるという有様。
姫の助言に従って豆乳をまめに飲むようにして、化粧品はフィルナチュラントに変えました。シリーズでほとんど揃えちゃったんですけど、一ヶ月でフェイスラインのニキビなくなって、ちょっと痕が赤みで残っている程度。
さすが、投資額に見合った変化でしたww
今は化粧水と洗顔だけモリオ アクニカを使用しています。
元々ビタミンCやαリポ酸のサプリメントは飲んでいたのですが、新たに新エバユースB26を飲むようになってからニキビの治りが早くなって、いつもならおにゃのこの日前は顔ボロボロになってたんですが今回はオールしても肌荒れなし!
すばらしいです。
今使ってる化粧品を買える気はないけど肌荒れが気になってる方はこのサプリメントを加えるといいかもしれない。
後は睡眠ですね。
8時間は死守しましょう。
しかも遅寝遅起きじゃなくて早寝早起きが望ましいです。
ネサフは朝でも出来ます、大丈夫(笑)
肌が好調だとメイクも楽しくてよいです(´▽`*)








ランキング参加中

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人格障害・パーソナリティ障害へ
パーソナリティ障害




posted by 氷迫 律 at 21:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足音が迫る


リワークの時間を延長(10時から15時が9時から16時)が始まりました…なんとか一週間乗り切った!
てかおにゃのこ痛でも頑張った私偉い!

でも少しずつ復職が迫ってるかと思うと激うつ…。


リワークにずっといたい訳じゃないけど、病に無知な健常者と言う名の異星人(あっちにしてみれば私が異星人だろうが)の所に戻るのかぁ…ジョブコーチってかメンタルケアしてくれる専門家をつけて欲しいよ…。


これから復職までに私は沢山の事を諦めなくてはいけない。
企業はボーダーラインの症状を理解できないこと

企業の思う復職可と私や医師の言う復職可は違うということが企業には分からないこと

同僚が病に無知でも表面的な付き合いくらいはしなくてはいけないこと

考え始めたらきりがない。

絶望にはもう慣れた。
企業が何も変わらないなら、静かに壊れて私の命で知らしめよう、お前達の無知と無理解が人を殺すのだと

生まれた瞬間から死へとひた走る生き物の抗えぬ連鎖が、ほんの少し早まるだけ

私がいなくなっても、何事もなく世界は廻る

そう、何一つ変わらずに







ランキング参加中


パーソナリティ障害


posted by 氷迫 律 at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動いてこの足!


ブラックロックシューターくらいジョイでPV流れればいいのに…。

(痛みで思考が…)

おにゃのこ痛で死にそうです…午前でリワーク帰るかも…。
男にこの辛さを味合わせたい…そしたら女性蔑視する気がうせるんじゃなかろうか…女性は男性より有給増やすべき…この痛み抱えて仕事の能率があがるわけかいだろばかぁ!、と叫びたいです(泣)

うう…せめて施設内があったかいといいなぁ…痛いよぉ…。
リスカする時みたいに正気をなくせば痛くなくなるのかなぁ(リスカはタオルが血塗れになるほど切っても痛くない)…そんなリスキーな…(泣)
漢方なんかもためしたいけど私粉薬飲めないんだよね!
オブラート使ってやっと…なのです。


私信〉
にゃんこの絵葉書ありがとでした。
癒されたよ。


ランキング参加中です。


パーソナリティ障害
posted by 氷迫 律 at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

眠り

睡眠優先の生活してると一般の人々と音信不通になるね…。
まあ律は普段からメールチェックをまめにするほうではないので送るほうもレスが遅いのは分かっているのでしょうが、最近まともにメールのやり取りをしている人が1人か2人くらいで、うーわーと思っていたのですがそういえば私ほとんどの人に未だメアド変更のお知らせをしていないんだった…という感じ。
このままフェードアウトする人も沢山いるんだろうなあ…。
番号知ってる人は、まあ必要ならかけてくるだろ、くらいの気持ちです。
この両腕で持てるものなど限られているのだから。



昔夜中に不安の余りパニックを起こして2時とか3時とかに電話して迷惑をかけたのですが、その代わり自分にもかかってきたら起きるようにということで夜中の電話は寝ていても目が覚めます。
普段からメールはサイレント設定なので、着信=緊急という感じ。
なので携帯を持ったのは大学に入ってからなのですが、電話用の着うたは一度しか変えていません。GACKTのリターナーが配信されたときに変えて以来機種が変わっても着うたは変えず。

最近は私もパニック状態でもメールを打ってレスがあってはじめて電話、を心がけているのですが途中でブツンと理性の糸が切れて記憶がなくなることもしばしば。
まあ、朝起きると「ええええ(´Д`;)」みたいな量の薬のパッケージが残っていたりするんですがね…。翌日ふらっふらです。
下手をすると手具備がタオルでぐるぐる巻きになっていてタオルを剥すと傷が、という状態のときもあるのですが。

でも、昔あんな時間にかけても電話に出てくれる人がいたからこそ今私は生き延びているわけで。
今度は私が「いつ電話してきてもいいよ、私が支えになるよ」と誰かのために生きる番なのかもしれません。
歪んでいてもいい。
電話を実際にかけるかけないは別として、「いつでも電話していいよ」よいう言葉だけで救われることもあるのだから。
この命は誰かに価値があるといわれなければ生きていることすら曖昧になる命。
ならば、必要としてくれる人が私の手を離れるまで、せめて生きていよう。
いつか、私の大切な人たちが光さす方へ歩き出すとき、笑顔で見送れるように。
生きる実感が薄い私に、生きる意味を与えてくれた人たちの幸せを願っていよう。







posted by 氷迫 律 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

企業との深い溝

万全の準備をしても、精神的な負荷はなかなか軽くならないんだと実感…。

今日は疲れました。
でも時間延長したぜ…。
この急激な寒さにそろそろ限界が来ています、どこでもドアが欲しい、南国に逃避する!!




健常者(もっと言えば企業)と精神疾患者は言葉をどれだけつくしても歩みよれない溝があって、結局は精神的に脆いこっちがハードルが高い方に飛び込まなきゃいけないのだなあ、でも企業は企業なりに譲歩してるとか配慮してるとか勘違いしてるからやってらんないよなあと思う。
この企業にしてみれば「出来て当然」というハードルが、どれほど辛いのか、分からないのは分かってるけど、せめて分かろうという姿勢はみせられないんだろうか…。
ていうか繰り返し休職者を出す企業は企業のメンタルケアの体制がそもそもなってないから再発するんだって認めろよ、いい加減。
うつが再発するほうが悪いんじゃないよ、再発するような状況下に放置する企業が悪いんだよ!!

完治が望めない病(あるいは自己評価が正しくできないために回復の実感を得ることができない)も併発している場合うつがある程度よくなっても安定的に、というのは無理な話で。
内面に嵐が吹き荒れてても給料を貰う以上働かなくてはという思い(最早強迫観念じみた)で会社に体を引きずっていくのがやっとの時も多いし、あまりに不安定で落ち込みが酷ければ精神的にきついレベルで停滞して体を動かすことすら困難になることもある…というのが分からない。
そもそも健常者だって安定して仕事してるわけじゃないだろ?風邪も引くし落ち込んだりして作業能率が上がらない時だってあるだろ?といいたい…なんでこっちが完璧を求められなきゃならないんだ?

復職してからも病院に通うことや薬を飲まなくてはいけないことは分かっているのに、何故企業は完治したかしていないかで判断したがるんだろう。
そして復職イコール完治だと思いたがるんだろう。
必ずこの種の病にはグレーゾーンがあるのに。
健常者でも失敗が続けば落ち込んだり眠れなくなったりするのだから、もっと小さなきっかけで私はバランスを崩し易いのだと何故理解が及ばない?
挙げ句「ここまで配慮しているのに何故来れないのか、安定的に勤務できないのか」と責められる。
これは通所者(あるいは精神的な病で休職している人)共通の頭痛の種のように思う。
最近会社と面談したという人が続いたが(確か明日もいた筈…会社の門をくぐれるかすら心配なようだった)、言う不満は決まって「企業の無理解」だ。

企業は臨床心理士ないしは精神科医を産業医として雇わなくてはならないという法律でも出来ればいいのに…。
もしくは役職者はかなり深くまで掘り下げ様々な症例に対応できるメンタルケア講習を毎年数回は受けなくてはならない、とか…。

病にかかっている人達でさえケースバイケースで細やかな対応が必要(頑張ってがタブーな人もいれば、会社の名前を聞いただけで拒否反応を示す人もいる…ちなみに私はどちらも平気)なのに、未だに「気の持ちようだ」とか「怠けだ」とか「甘えだ」とか言う馬鹿はこの世に溢れている。
かと思えばほんの一時期な落ち込みで「うつかも」と軽々しくうつという言葉を使う自称プチうつの馬鹿もこれまた多い。
馬鹿が揃って本当に苦しんでいる人の足を引っ張っているのだからたちが悪い。

何ヶ月も食欲不振(過食の場合もあるだろう)、不眠、自殺企画(希死念慮)などが続く場合はクリニックの早期受診をすすめるが、短慮に「うつ」とか「心の病」と口にしないで欲しい。
口にしたいなら正しい知識を得てからだ。

私の元同僚は「パニック障害」という病名が記載された書類を見て、「私の仕事の方が大変よ、頭がパニクってるわよ」と馬鹿丸出しの発言をして、「暇な時会社のパソコンでネサフして定時で帰ってるてめえはかかるはずのない病気だから辛さがわからないならせめて口閉じてろ」と怒鳴りつけそうになりましたっけね…(遠い目)



またこんな馬鹿がいる会社に戻るのかと思うと、会社に行きたくないなあ…。



企業はもっと本格的にメンタルケア(というか本来ならば休職するほど追い詰められた人を出している時点でアウト)をしないと会社の屋上から飛び降り自殺、とか会社の実名を出して遺書をマスメディアに送った上で自殺、という人が出るだけだぞ…。
現に私も「私が死ぬときはお前ら企業も社会的に死に態晒してこいや」の精神で屋上から飛び降り自殺する気でいたわけですし…いや今後も自殺する場合は会社も巻き込む気満々ですが…運よく交通事故で私が死ぬといいね♪




ランキング参加中

パーソナリティ障害


posted by 氷迫 律 at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

解離中?

元々本人の自覚と他者の評価が解離する傾向のある律ですが、今回はちょっと重症かもしれない…。

自覚しているストレスと身体症状にでるストレスサインにかなり解離が…。
不安が募って知らないうちに記憶なくしたり離人起こしてるのかな…よろしくないですね。
急に過眠したり立ちくらみがしたり嘔吐感がしたりじんましんが出たり手足は冷たいのに頭に熱が溜まった感じがしたり…これだけの諸症状が出るといつもなら精神的にもかなりきついはずなんだけど「ちょっと気が重いな」くらいなんだよね…。
でも身体のほうが正直なので暫くいい子にしてようと思います…。
多分無意識に考えないようにしてるんだろうなあ…復職とかそういうこと。
怖いこと全部。
幸い睡眠だけは取っているので気力でリワークに行っていますがこのままだと自覚がないまま過呼吸とかになりそうだ。
これで拒食の症状が出たらアウト…お薬追加or内科で強制点滴。
怖いことや不安なことを考え出すと止まらなくて、最近うとうとしているときにいきなり涙が止まらなくなったり、ただ街中を歩いているときでも泣きそうになったりしていて、「なんか変」だとは思っていたのですが…。
やることが白黒思考過ぎるだろう…。
めちゃくちゃ不安か、記憶や不安感ごと消し去るかって我ながら…。
これから復職が近づくにつれこの解離がひどくなるようだと困るな…うっかりSOS見逃して死にそう。
まあそうなったらそうなったで諦めるか。


まあ、私の思考の根幹が白黒思考だから仕方ないといえば仕方ないけどね。
「我が意に沿わぬものはすべて死ね、さにあらねば我が死ぬ」だし。
こんな壊れた思考回路でよくこの年齢まで生きてるよ…。


こんな感じで暫くは携帯更新ちょこちょこ、かまったく更新がなくなるかになりそうです。

あとはついったでぶつぶつ言ってるかも。




ランキング参加中。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人格障害・パーソナリティ障害へ
パーソナリティ障害



posted by 氷迫 律 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

あるえ?



普通電車でまったり行こうと早めに家を出たのにたまたますぐ来た快速に乗ってしまった不思議…満員電車マジ気持ち悪い…。
耐えられない…。

今日はリクエストにお応えしてミニスカ+ニーソなんですが、しかも上下ギャル系のショップで買ったんですが…モノトーンなせいか全然ギャル系にならない…しかも黒髪眼鏡っ娘だし?
今日はオールだからコンタクトなんてできないし…。

せめて羽織りものをリズリサのピンクニットのボレロに…と思ったけど明日寒くなるんだよね?
無理無理。
OLIVE des OLIVE(しかも子供服)のジャケットにしました。
フリルやレースがついてて可愛いんですがこれまたモノトーン…まぁいいか。
ていうか子供服ですらウエストや胸元に余裕があるって一体…ウエストは嬉しいけどボタンかうのが余裕なのは嬉しくない…(ボタンかう…って方言かも…ボタンをとめる?はめる?が標準語?ちなみに鍵もかう…鍵をかける、が多分標準語)。

絶対領域萌えして下さい(笑)


名古屋に着くまでにHP使い果たすんじゃないの私…orz



ランキング参加中

パーソナリティ障害
posted by 氷迫 律 at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

ううー。

ゴミ出しを手伝え(私の消費したスパークリングワインの壜が大量にあったらしい)と言われていたのに、寝苦しくて気持ち悪くて10時までベッドでうだうだしてました。
ほとんど覚醒してるんだけど動けない、みたいな。

明日から9時には名古屋にはいなくてはいけなくて、担当アシスタントも私も大変憂慮しています。
なぜなら、低血圧(酷いときは下30上60で倒れて運び込まれたこともある)な上に朝に非常に弱く、基本的に午前中は使い物にならない。
まあ、9時に来れたらそれだけでよしとするから、あれこれやろうと思わなくていいから、とアシスタントに言われているので多分まったり読書して覚醒レベルを上げてから午後から本領発揮!かなあ。

私はキーボード打つのそんなに早いと思っていないのですが、報告書作成の際とか文章入力作業とか(律は復職後のことを考えて使用しているのはデスクトップなのでパソコン使うときは基本作業する部屋)で、周囲から「ブラインドタッチでガーッと素早くキーボードを打つ人」みたいな認識があったみたいです。
エクセルもPPも基本的なものは答えられるので、最近は「氷迫さんこれをこうしたいときはどうすればいいのかなあ」という質問もされるようになりました。
実務経験では通所者最下位の私でも、役立てることはあるんだなあとちょっと胸に来るものがあったり…。
後は、会社に提出する報告書作成でリテイク食らわないのも凄いと思われてるみたい。
結構皆前回のを見ながらとか、書くことがないとか、書きたいことが伝わらないとか、担当アシスタントに容赦なくリテイク食らったりとかしているので私の「氷迫さんは本当にこういう能力高いわねー。文句なしです、いつもの部数印刷してください」というのには驚いているらしい…?
むしろプリントアウトしたものをチェックしてもらってるときに「これ、言い換えたほうがいいかな」とか自分で気づいてやっちゃうしなあ。

文章チェックが半期に一度(いや、四半期に一度?ていうか中期の報告書の年じゃない今年?!)の任務の律は下手をすると専務に「失礼致します、お忙しい中申し訳ありませんが3分ほどお時間いただいてよろしいですか?報告書の件ですがこことここが間違っておりましたので差し戻しました。修正版が上がってきましたら、押印の上ご一報頂けると幸いです、直ぐに取りに参ります」とかやってる…でも専務優しいから私のデスクまで届けてくれる…「私も目を通したけど気づかなかったよ、氷迫さんのチェックは正確だね」なんていうお言葉を頂いたこともあってめちゃくちゃ恐縮する。
以前の部署が役員応対も重要な仕事だっただけに、役員の方々に届け物をしたり修正をお願いしたりはあまり苦ではない。
何もかもが無駄だったわけではないんだな、うん。

正直エクセルでごちゃごちゃ表を作るよりもワードで報告書を書くほうが好きな私…。
やっぱり文系なんだなあって思う。
実務経験と手腕はかんりの部長に平気で報告書突っ返して(間違いの箇所は全部付箋付き)「早く修正版くださいねー」という律はその部長から入社三ヶ月もしないうちに「氷迫さん怖い」といわれ、私は比較的行動の自由が利くので(仕事量が少ないから)報告書も自分で取りに行くんですが、その部長は「氷迫さんここまで遠征しなくていいから、報告書もデスクにおいておいてくれればいいから!」と仰るのですが一応機密扱いなので「手渡しするよう言われておりますので」で封じちゃうんですけどねー。
私の課が扱う文書は基本マル秘の押印がされるものばかり…。
ていうか強引さと口達者なので有名な部長に怖いといわれた私って一体…wwww

もう復職しても無理しない。
暇になったら役立ちそうな本を読んだり資格の本読んで勉強することにする。
やることないっていうのが一番苦痛。

パーショナリティ障害が理解されないなら、頑張っていい子を装っても直ぐ化けの皮はがれるだけだし。

でも、死ぬときは会社から飛び降りする予定だからね?(にっこり)
私が持ってる最凶の切り札が自殺だもんな。
ま、私を追い詰めた対価は社会的に死に態晒すことでチャラにしてやるわ。




ランキング参加中。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人格障害・パーソナリティ障害へ
パーソナリティ障害





posted by 氷迫 律 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

絶対的な誓約で

私に生きろというなら、あなたの命が対価でしょう?

私を縛る誓約に、ふさわしいだけの対価を。

それを犠牲だと思うのなら直ぐに私から逃げなさい。

どこまでが是で何が否なのか、つまびらかに述べなさい。

それならば誓いに背かず、私は従順でいることでしょう。

常に理性的でありなさい。

間違いを正す強さを持ちなさい。

どれほど私の人格の歪みを見ても、全てを見通すだけの眸を持ちなさい。

契約と誓約に縛られる関係が嫌なら、きっと私はあなたを食い殺す。
posted by 氷迫 律 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近況

091030_2306~010001.jpg

091030_1720~010001.jpg


ネイル変えてみた。

ていうか長々と追記した内容がエラーで消えた…。
もう書く気起きない。
ていうかきついこと書いてたからなにこれ罰なの?




なので箇条書き。


ネイルはメタリックな茶に近い赤×ゴールドだったけどなんか「栗っぽい」と思ってしまったので直ぐ変えます。

入浴剤はあおやから貰いました。

キャラ物好きなんですが私のブランド物嫌いとか小汚いギャル嫌いとかのデブとブスのゴスロリは公害と言ってはばからない感じが「律がキャラ物持ってると凄く違和感が…」と言われる。
ディズニーもキティもミッフィーも好きですが何か?

メイク好きです。
でも男性の「ナチュラルメイクが好き」発言はおにゃのこの真髄を分かってないなって思う。
粗を隠して綺麗に見せて尚且つそれがナチュラルに見えるなんていうメイクは女子は普通出来ます。
それをスッピンに近いと思ってると後で痛い目見るよ!
女子のメイクは劇的ビオフォアアフターが可能です。
てうか男性の女性幻想うざい。
ヲタの萌えキャラ幻想うざい。

コスメフリークなのでアイシャドウとか口紅とかが際限なく増えていく…。
ジルスチュアートだけで4個パレット持ってるよ!
マキアージュの口紅だけで6本くらい?ほかのブランドのも持ってるからグロスも含めたらいったいどれだけ持っているんだろうorz
でも新色が出ると買ってしまう不思議。

いいかげん全ての服屋はSサイズもしくは7号をおくべきだと思う。
肩余ると品がなく見えるから嫌なんだよまったく…(160cmで7号ですが何か?)。

最近飲んだら直ぐ酔うかまったく酔わないかの二極化で困る…。
休み前しか飲めないじゃないかorz
なんかワイン+ビール+梅酒が死亡フラグなのは学んだ。
梅酒とかいくらでも飲めるんだぜ。


おにゃのこ好きですがゲームやアニメのヒロインは嫌いです。
あの守られて当然といわんばかりの態度や優柔不断さにイラっと来る。
だから基本恋シュミははべってる男の子達で掛け算ですよ(ヲイ)
おにゃのこはしたたかで怖くて計算高いけど可愛いって言うのが魅力だと思う、可愛いだけなんて要らない。
おなじ論理でショタは却下だ。
ただしロリは場合による(ヲイ)
ていうかロリキャラは描いて楽しみますが何か?
真宵より撫子が正義。
暦お前ちょっと場所変われ。


大学の同級生からふぇありーの写真が届いて「ちょ、おま!」ってなった。
ちよ嬢は私のものです踊り子さんに手を触れないでください。
ていうかクレープ一緒に食べたとか羨ましすぎるマジ唐梨KY(あ、名前出しちゃった)
そういえばうちの同級生のふぇありーの一人が結婚していて以前飲み会で旦那呼びつけてメンチ切ったけどその後どうなっているんだろう。
名古屋に戻ってくればいいのに。


うん、こんな感じです。



日記消えた哀れな私にクリックで元気を分けてください…。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人格障害・パーソナリティ障害へ
パーソナリティ障害





posted by 氷迫 律 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

服が好き

091031_1040~010001.jpg

091029_1717~010001.jpg

091020_0901~010001.jpg

091020_0847~010001.jpg

091020_0851~010001.jpg



今回は最近買ったOZZONの服御披露目。
名古屋店(NOVAビル2F)の店長の女郎蜘蛛っぷりが分かるこの買い方(笑)

ていうか店長と黒髪ショートの店員さんが美人なのでモデルやればいいのにと思ってみる。
接客上手いから怖いけど(購入金額的な意味で)、美人とお話できるのは癒される・・・。
ていうかこないだ行った時前回6万カード切った記憶が店長を見つけたとたんよぎって後ずさってしまい、かなり目立ったらしくまた店長に接客されることになったという…wwww
店長お願いですもう顔忘れてください…。



基本的にブランドで好きなのはOZZONとレストローズで、後はリズリサとかロジータとか…。一時期イノセントワールドのスカートにもはまってたなあ。かわゆい。
着たい物の中から似合う物を着るのが基本なのでギャル系も気に入れば着ています(笑)
まぁ、ミニスカ+編みタイツとかミニスカ+ニーソとかが基本なので露出は高いかな…。
なんか瑠綺唖の同僚と逢った際ミニスカで編みタイでピンヒールだったらしく「ああ、あの網タイの…」とか一部で言われてるらしい(激しく誤解された!)。
そんな女王様キャラじゃないっ!!(初対面は警戒心丸出しなので女王様だがなつくと基本的にいじられキャラになってしまう…)

ていうか私は外見とか初対面の警戒心の高さとかメールが凄く丁寧なのとか諸々で「凄くできる子」に見えるらしい。
確かに一部の分野では私は「できる子」なんだけど(語彙の異常な豊富さとか)、普通に暮らす上での能力はマイナスじゃね?という残念クオリティ。
洋食でナイフとフォークがずらっと並んでるだけで慄くし、パスタは綺麗に食べれるけどサンドウィッチとかパンやマフィン系統は食べ方が下手。
あと、食べるのが非常に早い。
てか異常に早い。
瑠綺唖がずば抜けて遅いんだけど、懐石でも食べない限り私の方が30分以上先に食べ終わってしまう。
さすがにデザートまで待つんだけど、その間食べてる瑠綺唖をずっと見てるので、物欲しげに見えるのか「食べる?」とか「もう一品頼んだら?」とか最初一緒にご飯食べてたときは言われましたね(ちなみに食べるのが早いだけで食べる量はそんなに食べられない)。
今は瑠綺唖も私もマイペース。
というか私と一緒にご飯を食べる人は私が先にご馳走さましても気にせず食べている。
さすがに前回のフレンチでは、「食べるペースあわせろ」と言われたので私にしては異常にゆっくり食べてました。
本当に瑠綺唖のペースを見つつ食べないとあっという間に私の方が食べてしまう…。
でも、本当は料理はホストの食べる速さにあわせるのがマナーのはずだから、あの時のホストは私(誕生日を祝われる側)なので私にあわせるのが筋じゃねえのか…?と思ったけど奢ってもらう身の上で私に異論を唱える権利はないのでしたwww

だから、私は凄くアンバランスにできている。
これがボーダーライン由来なのか単なる個性なのかはよく分からない。
なぜならパーソナリティ障害とは「人格(認知)の著しい偏り」なので、「超個性的な人」とみなすことも可能だからだ。
精神科医でも、パーソナリティ障害を病気とみなさない人もいる。
ただ、私のようなボーダーラインは見捨てられ不安とか人への評価の異常な上下で人間関係を築きにくく、折角築いてもいきなり襲ってくる衝動で攻撃的になって失う、なんてザラだ。
自殺企画、自殺未遂、ODなどをすることが多く、そのうち2%は実際に亡くなっている(確か本ではそのように記載されていた)。
なので、鬱病の自殺とは違うかもしれないが致死率は無視できないのだ。
これはもう「超個性的な人」の枠では括れない。
ただ、投薬治療が効きにくかったり、認知療法でも劇的な改善が見込めないことから、ボーダーラインは治癒が難しい病気でもある。
でも私は色んな人に指摘されて、助けてもらって、修正できそうな部分から修正して、無理なものは無理ってことでそういうときどうするかの対策を考えたりして、少しずつ治そうと思っている。
周囲の理解や忍耐が必要になってくるので、結果私の周りは「ある程度放任主義で私の認知のゆがみに耐えられる、もしくは気にしないようにしている」人で「私にとって”指導者”か"庇護対象"かに分かれていてそれによって対応が異なる」。
指導者の代表例が瑠綺唖、パパ(大学の同級生)
庇護者の代表例が愛、あおや(ただしこの二人も指導者的な側面はちゃんと持っている)
この二つに分類されない人は私の中では「付き合いはあるが失っても大して惜しくない」という風に分類されている。

多分服の好みのばらつきも、その時々の気分がかなり違うことに由来するのだろう。

一時期OZZの服をまったく買わないこともあった。

ファッションから人間関係は手は食べ物の嗜好まで私の場合は病気と密接な関係があるようだ。




ランキング参加中。
クリックいただけると励みになります。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人格障害・パーソナリティ障害へ
パーソナリティ障害







posted by 氷迫 律 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

キスの温度

キスの上手い下手って経験じゃない気がする…。
なんていうか…センス?
まあ、相手への行為の度合いも関係するとは思いますが。
私は下手なので、キス上手にいつも玩ばれる側です…。
飲み物を口に含んで相手に飲ませるのも私全然できなかった…結局ねだって貰うばっかりだったんですが。
温むから気持ち悪いっていう人もいるかと思いますが私は好きですよ。
まあ、相手曰く「律ちゃんは嗜虐心をそそる」らしいですが…いや、相手があなただからであって…他には不感症ってういうか…ごにょごにょ。
身内に相手がばれるwww
いや、ばれてはなれていくような子達ではないけどね…。


そういえば片翅にピアスをあけてもらいました。
いや、4つのうち2つが高校が推薦で受かったご褒美であけたもので、もう一つが以前片翅にあけてもらったもので、もう一つあけていたのですがピアスホールが膿んだ際放っておいたら塞がってしまって。
あけてもらいました。
左耳にばっかりあけてる。
本当はもっとあけたい。
左耳にぎっしり軟骨まで、みたいな。
さすがに親が止めるかな…?
推薦祝いは親の金でピアスあけたんだけどね…。
今は樹脂かチタン(チタンも怖くて基本樹脂)なので種類少なくてつまんないです。
ピアスって本当に合法的な自傷だなあって思います。

瑕は証。
私に約束をくれたあなたにだけ、私は痛みも全て委ねよう。
死ぬそのときまで、ずっと大事にこの二つの瑕を持って逝くよ。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人格障害・パーソナリティ障害へ
パーソナリティ障害


posted by 氷迫 律 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逃げたい


会社との面談が決まって鬱すぎる…あの報告書に確認事項などない筈だが…ありのまま書いたじゃんか!!(散々アシスタントに何が出来て何が出来ないかを明確にしろ、出来ないものはできないと書けと言われて書いた)
ドクターからもカウンセラーからもOK貰ったのに何のいちゃもんが…orz

ボーダーの衝動性や怒りは薬やリワークごときでなんとかならないんだっての!
自傷癖もそうそう治るか!


リスカするなって言われたらにこやかに「はい」って答えてアムカだな…それか瀉血。
死ぬより自傷のが生きようとしてるんだから前向きなんだけどなぁ…。

むしろ先生が気にしてるようにODを注意すべきなんだけど。
まぁ一般ぴーぽーにはリスカのが目に見える分自殺を連想させて意識がいっちゃうのかね?

リスカでうっかり死ぬ率よりODでうっかり死ぬ率のがよっぽど高いことくらいちょっと頭使えば分かりそうなものなのに。

なんか一応メンタルケアする人ならもっと勉強して欲しい…。
非定型うつとか私みたいなボーダーとかパニック障害や高機能障害とか自閉スペクトラムとか今は対応が複雑になってるのに、化石みたいな鬱の知識ひけらかされてもね…リスカ痕見せた私よりその無知っぷりに私がドン引きだよ…。

あーやだやだ。

別に受け入れて欲しいなんて言ってないんだから、「律さんみたいな人もいるんだな」くらいの理解力を求めちゃ駄目なのだろうか…無理なんだろうな…健常者と精神疾患者にはマリアナ海溝レベルの意識や理解の溝があるもんな…。


ランキング参加中。
クリック頂けると励みになります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人格障害・パーソナリティ障害へ
パーソナリティ障害




posted by 氷迫 律 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

うあぁ。

OZZ ONの店長まじ怖いもう店長が非番の日しかいかない!

買う気なかったのにトップス2点スカート1点買っちゃったよう…何故…。

本当に名古屋店(NOVAビルにいらっしゃいます)の店長(金髪ショートの美人さんです)は女郎蜘蛛です…何あの手腕…怖いよ!


今日は喉が痛いものの比較的元気でした。
卒業する人が出てきて寂しいなあと思ったり。
皆ここに来てコミュニケーション力がついたって仰るんだけど私は特定の人としか喋らないからあまり実感が湧かず…でも積極的に喋る気も起きず…うなー。
でも来月は私も卒業かと思うとガクブルです。
ボーダーラインなんてすぐ治るものじゃないからな…。
年数かけなきゃいけないけど年数描けるだけの生きる力が私にあるのかどうか。


指輪見つけたけど新しいの頼んじゃってたので引き取りました。
でも今までしてたのをつけるつもりです。
新しいのはチェーンにつなぐかなぁ。

証は美しくまた恐ろしい。
優しく煌めいて私を縛る鎖。


ランキング参加中。
クリック頂けると励みになります!


パーソナリティ障害

posted by 氷迫 律 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
年末年始に読んだ本1 by 本が好き!運営担当 (03/01)
グアムで挙式〜挙式当日A〜 by 律 (03/19)
このサイトにおける著作権について by 律 (03/19)
このサイトにおける著作権について by 姶良 (11/22)
グアムで挙式〜挙式当日A〜 by めろん (09/04)
加工済み薔薇の素材3 by 名前のない名無し (07/28)
加工済み薔薇の素材1 by 遊希 (02/06)
グアムで挙式〜挙式前日〜 by テンカワ (11/27)
インタビューはじめました by テンカワ (09/13)
二人で by 律 (09/05)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。