2012年06月28日

アップダウンダウンダウン

結婚式関係はもうすぐ入籍一年になるし飽きたので適当に今度箇条書きダイジェスト版を書きたいです(願望)

イライラがずーっと続いて精神的にも上下がかなり激しいのが現状。
減薬して一か月っていうのがあるのか、ストレスで最近ネイルも派手になりがち。
週一で変えてる。

駅ですっころんで階段を何段か滑り落ち、足を引きずりながら歩いてるんだけれど、それにとどまらずうまく集中力が働かなくてあちこちであざを作っている。
しかも台風や気温の上下の激しさなど悪条件が重なって結構な鬱状態になっている。

私の職場は男性(上長)2名、私含む女性3名で構成されている。
で、私以外の女性AとBとしよう。
その二人は仲がいい。
Aは産休中もマメに部内にメールをしたり顔を出したりしていた(私は会社には非常連絡網と同期以外アドレスを教えていないので来ないが)。
で、AとBと仲の良い男性社員とでよくご飯に行くらしい。
AもBも既婚者だろ…?と突っ込みたいけど我慢して「ああまたご飯ね」くらいに最初は思っていた。
でも、私は耳がいい。
ご飯の相談を仕事中、ひそひそと、しかもちらちら私に聞こえないように注意しているかのようにしゃべる。
勿論聞こえている。
仕事中に雑談を一切するなとは言わないし雑談くらいなら私もする(苦手だけど)。
でも、私に聞かれたくないならメールでいいだろ?
なんなの、その「私たち仲いいけどアンタは仲間にいれてあげないよ」オーラ。
お前らは女子高生か。
女のそういう陰湿なのは小学生のころからずーっと見てきたけど、なぜいい年をした社会人がそれをやる?!
私が嫌いなら、私が定時で退社した後存分に悪口を言えばいいし、食事の場所でも何でも話せばいい。

しかも最近それが私事にとどまらず、私が席を外していない時(業務上特定の時間は特定の場所にいなくてはならない)上長からの連絡とか部署内で決まったこととかの連絡が私に回ってこないことがちょくちょくあるようになった。
「え、知らなかったの?言ってなかったっけごめーん」
というのが、しかも計算ずくで男性社員のいない時にされる。
これを訴えたところで鬱で二度も休職している上に仕事でうわべを取り繕う能力がかなり低い私では勝ち目がない。

しかもこの二人、上長曰く悪意はないらしいが口が悪い。
面倒なことや大変なことを改善して作業効率挙げようねっていうのがいわゆる改善活動なのだが、うちの部署はそれをやっている。
私が改善で決定したことの担当者になってやっていて、相談にいったらAに「律さん本当に面倒くさがりだね。私は別に面倒なんて思わないけど」と言われた。ワードで表作ると見栄え整えたり行挿入するのが大変だからエクセルのフォーマットに変更しろと言ったのはAにもかかわらず。
見栄えのためセルの結合もしてあったのを見たBが「むしろワードよりやっかいになってるんじゃない?」と言われさすがにマジギレしそうになった。
「意見出しの時ときエクセル推してたのお二人でしたよね?さすがに言い方ってものがありませんか?」と言ったら上長が気づいて「決めつけるのはよくないから、時間もあるしいろいろ案を出してやればいいよ」と仲裁に入る。
仲裁なかったら、怪我してるのそっちの気でAのキャビネットへこむレベルで蹴るところだった。
このデフォルト口が悪い、というのにもずっとイライラしていた。

そしてイライラがピークの時に思わず家でヒスに近い愚痴を言ったら旦那様は「そんなに辛いなら会社辞めればいいんだよ」とか「休出したり終電で帰ってる俺だってストレスたまってる」というようなことをのたまうのでキレた。
誰が正論なんて欲しいものか。
旦那様の仕事が大変なことだって理解してるし、ご飯好物出すようにしたりして少しでもストレスが和らぎますようにって思って私だって気を遣ってきた。
なのに疲れてるのに俺ばっかり私に気を遣ってるとしか私には聞こえない物言いだったので。
大ゲンカになった。

女の愚痴に対して必要なのは正論でも俺語りでもなく「共感」だ。
「辛いね、本当によく頑張ってると思うよ。無理しちゃだめだよ」とでも言っておけばたいていのことは済む。
どうしても共感できないなら、「大変だね。そっとしとくからね」ぐらいでおさめておいてほしい。

世の中で女性とうまくやっていくコツは共感に限る。

男性と同じだけの仕事量をしていなくても、女は女というだけで面倒事に巻き込まれたりしてストレスがたまる。
それを理解して欲しい。







posted by 氷迫 律 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/277853406

この記事へのトラックバック
最近のコメント
年末年始に読んだ本1 by 本が好き!運営担当 (03/01)
グアムで挙式〜挙式当日A〜 by 律 (03/19)
このサイトにおける著作権について by 律 (03/19)
このサイトにおける著作権について by 姶良 (11/22)
グアムで挙式〜挙式当日A〜 by めろん (09/04)
加工済み薔薇の素材3 by 名前のない名無し (07/28)
加工済み薔薇の素材1 by 遊希 (02/06)
グアムで挙式〜挙式前日〜 by テンカワ (11/27)
インタビューはじめました by テンカワ (09/13)
二人で by 律 (09/05)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。