2011年06月15日

婚約 その@

何を今更と言われそうですが婚約しました。
もうここまで来たら結婚しました報告でいいんじゃないかと思わないでもないんですが、ブログの更新してないので・・・。
このブログ婚約者殿も見てるんですが、あくまで以下の記述は私の主観による。

5/4 結納(事前に両家顔合わせ済み)
結納当日の緊張もさることながら、結納に至るまでのゴタゴタが疲れる。
なのでこれから結婚する人は当人同士+親とよくすり合わせをしておくことを強くおすすめする。
私は結婚が決まったときから顔合わせやらどういう結婚式にするのかどこに引っ越すのか仕事を続けるのかetcで親と衝突した。
説明したことを何度も聞かれたり、言ってることに整合が取れてなかったり、挙句忙しいというのに相手が私の実家から呼び出されたり・・・一言で言えば親の愛が重い

私の自宅は狭くてどう考えても結納をするスペースはないんだが、何故か私の自宅でという話になりかけたり、じゃあ店ならどこでやるんだということで店選び、結納返しするなら目録いるんだけどどうするのってこととか。

一番の違いは、愛知(私)と佐賀(相手)の結納に関する価値観の違い。

私の両親は略式にもほどがあるだろ、という父本人がお酒と結納金だけ持って母の実家に挨拶で終了していて、うちの両親も顔合わせの際に何度も「略式で」とお願いしていた。
つまり両家の食事会+結納金の受渡しがついたくらいのを想像してたらしい(私も)
ところが佐賀では「仲人立てない=略式」らしい。
そういうドタバタを経て迎えた当日だった。

妙に目がさえた状態でメイクをし、母の手持ちの着物を借りてを美容院へ送ってもらう。
事前に髪形の打合せをしていたので担当さんにさくっとまとめ髪にしてもらう。私の髪の長さ(肩にやっと届く程度)でどうなることやらと思っていたが担当さん@店長の神業でふんわりまとめ髪が完成。結納後で婚約者殿に「それ全部地毛なの?」と驚かれた。
着物はクリーム色でイチョウの織がされており、所々もみじの絞りと梅の刺繍という少し変わった柄。半襟はアンティークの着物屋さんで見つけた桃色のちりめんに蝶の刺繍がされたもの。帯は赤に金糸で扇の柄になっているもの。担当さんにも言われたんだけど、「結納って言うより若奥様」って感じにw
着付けの終わった私を迎えに来た父親パジャマwwww 店員さん達若干唖然wwww 車まで手を引いてもらい、美容院の店員さん全員が外でお見送りしてくれるというなんか祝い事らしいお見送りをされる。

せっかく着物なんだから写真撮ろう、ということになり母にデジカメの使い方を教えつつパシャパシャ。
・・・笑顔、ひきつってんなぁ・・・。
母親も父親も「スーツが良いのか礼服がいいのか」やら「このジャケットならこのブラウスかはたまたこっちの・・・」とか当日の朝に副をごちゃごちゃ言う始末。
私の着物姿を見てきる予定だった服よりもシックなほうがいいかと思ったらしい。
結納先は旧家を改装したフレンチ料理の店(店名は伏せる)。
結納の飾りつけは基本的に新郎側がするらしい(店でやってくれるところもあると思う)ので待ち時間店内で写真撮影。
・・・笑顔、ひきつってんなぁ・・・(二度目)。

店のスタッフに案内され結納の部屋へ。
・・・これが、略式?!
と飾られた結納品を見て驚いた。
誰だよ愛知は派手婚って言った奴、九州のほうが凄いよ!!
緊張のあまり引きつりながらも一応笑顔らしきものを浮かべて挨拶。
相手のお父様が式次第をおそらく一生懸命覚えてきたのであろう事を思わせる緊張した声で述べ…詰まりました。
緊張してるの私だけじゃないんだ…とちょっとなごむ。

結納って式次第にのっとって進むから、こちら側は「いく久しくお受けします」以外喋らない、筈、だったのだが。
結納が終わった食事会ででも喋ればいいものを、父親が「一つお願いが」とやりだして私は内心冷や汗。
普通の人のような面の皮をかぶっているが中身はかなり変わっている私の父親である。
何を言い出すんだよ!と隣にさえ座っていれば足を蹴っているところだった(間に母がいたので無理だったけど)
要するに、「嫁を貰ったと思うのではなく娘が出来たと思ってください」ということだった。
それ、母も言われてることなわけで・・・。
普通長女が生まれると雛人形は母方から送られる。しかし我が家は父方の祖母が「うちが娘としてもらった子が産んだから」と孫の私に7段飾りの雛人形を送っている。あの狭い家によく飾ったと思うのだが、近年出してすらいない(もって行けとうるさいがマンションのクローゼットに入るわけがないしまして飾るスペースがない、しかも二人揃って人形が怖い)。
・・・結婚できてよかったな私。しかしあれはしまい忘れると結婚が遅れるだかできないだかといわれているのであって最初っから出していない場合はどうなのだろう。
冷や汗はかいたけれども無事結納終了。
撮影大会開始w


お着物

������������
 on Twitpic


結納(一部)

���������
 on Twitpic



Aは・・・近々更新したい(希望)


**ランキング参加中**
クリックしていただけると励みになります



うつ病(鬱病)


posted by 氷迫 律 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
最近のコメント
年末年始に読んだ本1 by 本が好き!運営担当 (03/01)
グアムで挙式〜挙式当日A〜 by 律 (03/19)
このサイトにおける著作権について by 律 (03/19)
このサイトにおける著作権について by 姶良 (11/22)
グアムで挙式〜挙式当日A〜 by めろん (09/04)
加工済み薔薇の素材3 by 名前のない名無し (07/28)
加工済み薔薇の素材1 by 遊希 (02/06)
グアムで挙式〜挙式前日〜 by テンカワ (11/27)
インタビューはじめました by テンカワ (09/13)
二人で by 律 (09/05)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。