2010年09月28日

バトル寸前。

ここ数週間体調が良くなかったので、医務室だと人事に病院へ行けだの帰るだの言われるので更衣室や屋上に避難していたらうっかり部内会議をすっぽかしまして。

課長には、「体調が悪いなら医務室を使いなさい」と言われてちょくちょく医務室を使って回復を図ったり、早退してシグナルイエローがシグナルレッドにならないよう調節をかけていたところに横槍を入れたのがこれまた人事。


私は人事に精神疾患について説明するのを諦めているので「この気候の変化に体がついていかなくて」とか「少し自律神経が弱くなっているんじゃないかと内科で診断されて」とか「普通」の人にもわかるであろう範囲でしか言ってなかったのですが。
早退が多いし医務室利用も多い、眩暈や耳鳴りもすると言うし本当に会社にいけるのか、休んだほうがいいんじゃないのか。
と詰め寄られて主治医の判断を仰ぐことに。
ちょうど風邪を引いていたので主治医には「え、そりゃあこの気候の変化に風邪じゃあ元気いっぱいに仕事は無理でしょうね。でも、話し方や表情を見る限り人事の方の取り越し苦労な用な気がしますが」といわれたもののもう一度近々来てみて下さい、自律神経に関しては気長に漢方で直しましょうという流れに。
ちなみに血液検査は一切問題なし。
健康そのもの。

その結果を受けて納得すればよかったものをうだうだ言ってきたのが人事。
メンタルに問題なし、血液検査に問題なし、ならもっと他に理由があるんじゃないのか、と。

結論を言えば、私はずっとずっと無理をしてきたわけです。
「会社に定時までいなくてはならない」という強迫観念にかられて、風邪にもメンタルな不調にも目を瞑ってひた走ってきたんです。
で、9月の今、強迫観念じゃなくて、自分の意思で、体調やメンタルをコントロールして会社に上手く通い続けられないだろうかと思って気が緩んだ矢先に台風やら急に気温が上がするやらでもう気力だけではどうしようもないレベルに達していたんです。
つまり、勤務実績が「普通」だった私のメンタルは「異常」で。
勤務実績は「異常」(人事の主観ですよ)だった私のメンタルは「正常」で。
でも人事は、私の中身を見ないのですよ。
会社のこまとして使えるかどうかしか見ない。

会社に期待しないと決めていた私が思わず泣くほどの絶望で。
咄嗟にリワーク時代のアシスタントに助けを求めました。
そうしたらリワークともかかわりのある主治医は、アシスタントに「あの頑張り方は痛々しい」と零していて。主治医は私には「よく頑張ってるね」って誉めてくれたけど、その裏にある私の異常さに気づいていた。
どこから電話をかけているのってアシスタントに聞かれて「会社です。だって私まだ働ける」泣きながら同じようなことを何度繰り返しただろう。
アシスタントは「あなたが自分の意思でいたいと思うなら、人事の言うことは無視しなさい。あなたの努力を勤務実績でしか見れない彼らを切り捨てなさい」と。
私は人事を切り捨てることを選んだ。

でも、それでも私が今日も会社にいけたのは。
人事や課長に喧嘩を売らずに、なんとか定時までがんばれたのはあの人のおかげ。

ストレスのせいか左眸の動向反応がおかしいけれど、定時までいた。
意地もあったけどね。
それでも心配してくれる人がいるってちゃんと分かってたから。


現在空音は完全拘束中でタキの意識がそっちに向かっているのでもうあのバカ餓鬼(右の他の平に×の傷つけやがった)は出られないかと思うとちょっと安心。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人格障害・パーソナリティ障害へ
パーソナリティ障害





posted by 氷迫 律 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/164063417

この記事へのトラックバック
最近のコメント
年末年始に読んだ本1 by 本が好き!運営担当 (03/01)
グアムで挙式〜挙式当日A〜 by 律 (03/19)
このサイトにおける著作権について by 律 (03/19)
このサイトにおける著作権について by 姶良 (11/22)
グアムで挙式〜挙式当日A〜 by めろん (09/04)
加工済み薔薇の素材3 by 名前のない名無し (07/28)
加工済み薔薇の素材1 by 遊希 (02/06)
グアムで挙式〜挙式前日〜 by テンカワ (11/27)
インタビューはじめました by テンカワ (09/13)
二人で by 律 (09/05)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。