2010年04月29日

私にできること

険の混じった、いかにも苛立った喋り方。
対して相手は低姿勢過ぎるほどに礼儀正しい。
真面目さがから回りしている彼は要領がよくない。
しかしSEでもない彼にいきなりシステムとして実績を積んできたほかのメンバーと同じレヴェルで話せというのが無理な話だ。

私に下った考課は至極まっとうなものだった。
個人目標にいたっては設定もせず、それでも降格対象から外れているだけでありがたいはなしである。
つまり、職能考課にはランク付けがあり、私は2年目に自動昇格したものの最下ランク。

私の事はどうかと言う話題は、私の苦手とする人の苛立った声はどうにかならないのか、という話と、それが主にぶつけられているEさんへの配慮を求めるものだった。

一度目の復職で、私はうつになると分かっていた人を結局救えなかった。
でも、早々に精神科、もしくは心療内科を受診してもらえれば。
同じ過ちを何度も繰り返さなくてもよいかもしれない。

私のようにリワークで段階を踏んで復職への道を模索することも出来る。


私はもう見たくない。

私のように会社や社員に壊され、食い潰され行く人を。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人格障害・パーソナリティ障害へ
パーソナリティ障害



posted by 氷迫 律 at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
年末年始に読んだ本1 by 本が好き!運営担当 (03/01)
グアムで挙式〜挙式当日A〜 by 律 (03/19)
このサイトにおける著作権について by 律 (03/19)
このサイトにおける著作権について by 姶良 (11/22)
グアムで挙式〜挙式当日A〜 by めろん (09/04)
加工済み薔薇の素材3 by 名前のない名無し (07/28)
加工済み薔薇の素材1 by 遊希 (02/06)
グアムで挙式〜挙式前日〜 by テンカワ (11/27)
インタビューはじめました by テンカワ (09/13)
二人で by 律 (09/05)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。