2010年04月01日

桜の花は狂い咲き

怒涛の棚卸しを経て今日は月初の処理&期首の処理に追われていましたー。

教えてもらったことさくっとマニュアルにしたかったけど時間がない。
でも「氷迫さん本当に助かる!」と言ってもらえるのでよしとする。

明日は月初の処理諸々と棚卸しデータの読み合わせ(手書きデータと入力データがあっているか確認する)かな。

今週結婚する先輩のせいでいろいろ忙しくてもう地獄に落ちろ!って気分です。

棚卸し主導部門って大変なんだなあって思いました。





桜が綺麗ですね。
ブルームーンも見たことだしとても綺麗なものを色々見ているけれど、精神的には色んなものが変わるのでその目まぐるしさについていけずげっそりする日々です。

食欲ないのにアルコールを飲み、薄ぼんやりした思考の中、私の考えた方はやはり異端でしかないことを思い知る。

殺したい人間を三人をあげろと言われたら私は

月なき夜の名をかつてもっていったなんちゃって女と

私から私の名を奪った女と

私の精神をズタズタにして休職に追い込んだあの女を

選ぶ。


殺すだけじゃあ飽き足らない。

ジグザグみたいに

バラバラのズタズタに。

四肢五体を粉々に切り裂いて

原形をとどめないほどにしてやるのに


その夢はあまりに甘美で優しく


血溜まりに微笑みながら、私は繰り返しあの女たちを殺す。

幾度でも幾度でも

それでも終らない殺戮の夢が、いつかげんじつになるまで

でもあんなクズどものために私の自由が奪われるのは我慢できない

拒否

拒絶

嫌悪

絶対の拒絶

だから、誰かあの邪魔な奴らを殺してくれればいいのに

それとも

強く強く願ったら叶う想いなら

私は願い続けよう


だってだれも私を殺してくれない


だったら、私の邪魔なものが死ねばいい

死ね

縊り殺されろ

二度と、目の前に現れないように


何度でも何度でも

願い祈り殺し続けよう




本当に、死ねばいい、あの下卑た女達




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人格障害・パーソナリティ障害へ
パーソナリティ障害






posted by 氷迫 律 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
最近のコメント
年末年始に読んだ本1 by 本が好き!運営担当 (03/01)
グアムで挙式〜挙式当日A〜 by 律 (03/19)
このサイトにおける著作権について by 律 (03/19)
このサイトにおける著作権について by 姶良 (11/22)
グアムで挙式〜挙式当日A〜 by めろん (09/04)
加工済み薔薇の素材3 by 名前のない名無し (07/28)
加工済み薔薇の素材1 by 遊希 (02/06)
グアムで挙式〜挙式前日〜 by テンカワ (11/27)
インタビューはじめました by テンカワ (09/13)
二人で by 律 (09/05)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。